キレイとドッグホテル
キレイとドッグホテル
ホーム > 葉酸サプリ > サプリでの葉酸摂取がおすすめ!

サプリでの葉酸摂取がおすすめ!

妊娠の計画をされている方や、妊娠初期の妊婦さんは食事で摂取できる葉酸の値を意識してみてください。

 

通常の食事での摂取とは別に、さらに葉酸の補給をするように厚生労働省が通知を出しています。

 

葉酸の適切な摂取は、神経管閉鎖障害などの先天的な障害が発症しにくくなるからです。葉酸は食品からの摂取以外にも、サプリメントを利用する事も出来ます。

 

その場合には赤ちゃんのためにも、自然なものを摂りいれたいという方も多いでしょう。ですから無添加の葉酸サプリメントを見極めることもポイントです。

 

ところで、葉酸とはどのような栄養素なのでしょう。葉酸は、ビタミンBの一種で、ほうれん草やブロッコリーに多く含有する栄養素として知られています。葉酸の摂取は、特に妊娠初期の女性に欠かせないものだと言われています。なぜなら流産や赤ちゃんの先天異常といったリスクを避けるなどの、有益な効果が認められているためです。

 

理想的な葉酸の摂取量について、厚生労働省が発表したところによると、妊娠の初期の段階で400μg(一日当たり)の葉酸を摂ることが良いとされていますので、葉酸のサプリを利用するのが良い選択だと思います。

 

妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。

 

とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますから、妊娠前から妊娠初期にかけて、サプリメントによる葉酸摂取が良いでしょう。

 

サプリでの葉酸摂取は、確実に適切な量の葉酸が摂れるという事で推奨されていますが、飲むタイミングにも注意してください。

 

葉酸を効率よく働かせるためにも、サプリは食後30分以内に摂るようにしましょう。

 

食事で得られる栄養素と相互作用することで、葉酸も効率よく働けるという訳です。では、空腹時に葉酸サプリを飲んではいけないのでしょうか。

 

胃に何も入っていない状態で葉酸サプリを飲むと、胃が荒れるという報告もありますから、サプリの用法を守り、食後の摂取を心がけるようにしてください。

 

ポリグルタミン酸の葉酸サプリを飲むべき?